南紀トロッコ列車の旅 旅のコラム  旅行記  ゲストブック  ホーム  
  北半球ぐるっと走り抜け記 初のひとり旅 北上!マレー鉄道の旅  
 

長いトンネル

真っ暗なトンネル

短いトンネルの間を走り過ぎてゆく
駅を出るとすぐにトンネルに入った。真っ暗なトンネルは、どこまで続いているのだろうか。。と、すぐに光が見えた。トンネルの出口だ。だが、数秒後にはまたトンネルの中へ舞い戻ってしまった。「おやぁ」と思い、出入口の扉を開けて前方を見るが、明かりは見えなかった。長い長いトンネルなのだろう、進むにつれて客車の中は、寒くなってきた。